The following two tabs change content below.
ブログを効率よく運営して、集客や収益化(マネタイズ)を全自動化させることが最も得意。たった1つのブログで、年間1億2,000万円を動かすまでになりました。かわいい愛娘が2人いて、現在子育てに奮闘中! ⇒詳しいプロフィールはここをクリック
けんいち君
エックスサーバーでSSL化の設定が終わっているはずなのに、URLを見るとできていないっぽいです……。
ssl化できていないイメージ
よごさわ
SSL化の設定は、エックスサーバー側だけではダメです。

ワードプレスは、「http」がデフォルトだからです。

ワードプレス側でもSSL化の設定をしていないと、設定したはずの独自ドメインを「https」で見ようとしても以下のようなエラーが出ます。

ssl化が不十分でブログが正しく表示されないイメージ

設定が完了していないと、「保護されていない通信 https」という表示と共に、「この接続ではプライバシーが保護されません」といった警告が出てきます。

このページでは、ワードプレスでのSSL設定の方法について解説させていただきます。同じ手順でやるだけで、簡単にあなたのブログも「https」で表示されるようになります。

ワードプレスでSSL化の設定をして「https」表記にする方法

まず、ワードプレスへログインしましょう。

独自ドメインの後ろに、「/wp-admin/」を書き足してアクセスすれば、ワードプレスへのログイン画面が開きます。

http://〇〇(あなたが取得した独自ドメイン)/wp-admin/

以下の画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。

  1. ユーザー名またはメールアドレスを入力
  2. パスワードを入力
  3. ログインボタンを押す
ワードプレスログイン

ログインができたら、左側メニューにある「設定」をクリックしてください。

ワードプレス管理画面

すると、右に吹き出しが出てくるので「一般」をクリックします。

ワードプレス管理画面

以下のように画面が切り替わったら、赤ワクで囲まれた「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」の設定をしていきましょう。

ワードプレス管理画面

ご覧の通り、ここの設定が「http」になっているから、「https」で表示されなかったのです。

けんいち君
そうか!

ワードプレス側で「このブログはhttp表示だよ〜」ってことを指定していたんですね!

よごさわ
そういうことです!

この設定を「https」表記にするだけで終わりです。

そこで、WordPressアドレス(URL)の「http」の後に、以下のように「s」を付け加えるだけでOKです。

ワードプレス管理画面
  • WordPressアドレス(URL):「http」の後に「s」を追加して「https」表記にする
  • サイトアドレス(URL):「http」の後に「s」を追加して「https」表記にする
注意

独自ドメインを登録するときに、エックスサーバーにてSSL化の設定をしていないと、以下のような表示になってワードプレスに入れなくなります。

こうなった場合、エックスサーバー でSSL設定をしなければいけません。そうならないためにも、必ず先に設定をしておきましょう。

両方とも「https」に修正できたことを確認できたら、下にある「変更を保存ボタン」をクリックしてください。

ワードプレス管理画面

これにて、設定は完了です。Google ChromeでURLを見ると、鍵マークと共に「保護された通信 https~」といった表示に変わっています。

ssl化できたイメージ

まとめ

けんいち君
っえ!?

もう終わりですか!? めっちゃ簡単ですね!

よごさわ
ひとまずは、ワードプレス側での設定は終わりです。

ただ、最後にエックスサーバー 側で「リダクレクト設定」というものが残っています。

次は、そっちの設定をしていきましょう。

ワードプレスでも設定を行うことで、通常時から「https」表示になります。これを行わないと、エックスサーバー で設定するだけではSSLは無意味になるため、ここで必ず設定しておきましょう。

>>次のページにて、SSL化の最終設定を終わらせましょう

エックスサーバーの.htaccessを編集して301リダイレクトで常時SSL化

2018.03.05
イノバース
イノバースでは、LINE@でブログには書けない最新のアクセスアップ(SEO)方法や稼ぎ方を無料で配信させていただきます。

ぜひ、以下よりご登録ください。

友だち追加

無料メールマガジンにて、「ブログで稼ぐための全手順」を公開中

以下にいつも使っているメールアドレスを
正しくゆっくり入力し『登録ボタン』をクリックしてください。

メールアドレス
※必須※