The following two tabs change content below.
ブログを効率よく運営して、集客や収益化(マネタイズ)を全自動化させることが最も得意。たった1つのブログで、年間1億2,000万円を動かすまでになりました。かわいい愛娘が1人いて、現在子育てに奮闘中! ⇒詳しいプロフィールはここをクリック

コンテンツ(記事)を作成している中で、「『補足』や『注意書き』を入れたい」と思うときが出てきます。

ただ、「※」や()を用いて書くと、伝わりづらい上に、見栄えが悪いです。ユーザーのためを思って書いたことであっても、邪魔になっては本末転倒です。

実は、ストークにはあらかじめ「補足説明」や「注意書き」など、見栄えの良い枠が用意されています。たとえば、以下のようなイメージです。

補足
黄色い背景付きなので、見落とされづらくなります!

補足であることがわかるため、読みたい人は読めますし、興味がない人は飛ばしてくれます。

このページでは、ストークにあらかじめ用意されている枠のショートコードをご紹介させていただきます。ブログ記事に挿入するだけで、クオリティが飛躍するため、活用しましょう。

注意

ここで紹介する色枠ショートコードは、WordPressテーマ「ストーク」のものになります。他のテンプレートでは使用できないため、ご注意ください。

ストークの詳細については、以下の記事をご覧いただけますと幸いです。

ブログ初心者必見!wordpressのおすすめテーマはストークで決まり

2017.05.23

ワードプレステーマ「ストーク」に用意された色枠ショートコード一覧

ありがたいことに、ストークには実に多くの色枠ショートコードが用意されています。シーンによって使い分けて、ユーザーにとって見やすく、そして理解しやすい文章作りに役立てましょう。

それぞれ、順を追って解説します。

補足説明のショートコード

冒頭で述べた通り、ショートコードを使えば、以下のようにさりげなく補足説明を入れることができます。

補足
黄色い背景付きなので、見落とされづらくなります!
上記のショートコード

ご覧の通り、簡単なコードを入れるだけで使えるのはありがたいですね。実際に使用する際は、

以下のショートコードをコピーして、「◆テキストを入力◆」を消して、任意のテキストに変えてご活用ください。

補足説明のショートコード

注意書きのショートコード

補足説明と同じように、注意書きも用意されています。文字を赤くするだけでは見落とされがちな注意書きも、このショートコードを使えば見栄え良くインパクトを与えられます。

注意
注意書きをここに書きましょう。

ショートコードは、以下の通りです。「◆テキストを入力◆」を消して、任意のテキストに変えてご活用ください。

注意書きのショートコード

シンプルな枠のショートコード

「そこまで目立たせたくないけど、枠で囲みたい……」と思ったときには、このショートコードがおススメです。以下のような、うっすらとした枠です。

シンプルな枠

ショートコードは、以下の通りです。「◆テキストを入力◆」を消して、任意のテキストに変えてご活用ください

シンプルな枠のショートコード

タイトル付きボックスのショートコード

これまでの補足説明や注意書きに加えて、タイトル付きのボックスもあります。以下のようなイメージです。

[box class=”blue_box” title=”ここにタイトル”]ここにテキストを記載[/box]

このボックスは、非常に多くの種類や色があります。そのため、詳細やショートコードは「オープンケージのストーク公式デモサイト」を見ていただけますと幸いです。

「AddQuicktag」を使い、色枠ショートコードをワンクリックで呼び出す方法

「AddQuicktag」というプラグインを活用すれば、毎回、色枠ショートコードをコピー&ペーストを行う必要はありません。「AddQuicktag」にショートコードを登録しておけば、以下のように記事投稿画面にてワンクリックで登録したボタンのショートコードを呼び出せます。

AddQuicktagを使用したときの色枠ショートコードのイメージ

よく使うボタンショートコードを登録しておけば、余分な手間が省けるのでおススメです。

詳しいやり方や「AddQuicktag」の詳細に関しては、以下の記事を参考にしてください。

AddQuicktagの使い方:ストークのショートコードを登録する方法

2017.12.14

まとめ

ブログ記事は、細かい設定で大きな差がひらきます。特に、補足や注意書きは、見落とされがちな項目であるため、積極的に採用して行きましょう。

難しい話をしていたり、やり方を説明するハウトゥ記事などを作成する際は、色枠を活用するとわかりやすいコンテンツが作れるようになります。

それぞれの枠を使いこなし、あなた色の記事を書いてください。

>>以下でストークで使用できるショートコード一覧が確認できます

無料メールマガジンにて、「ブログで稼ぐための全手順」を公開中

以下にいつも使っているメールアドレスを
正しくゆっくり入力し『登録ボタン』をクリックしてください。

メールアドレス
※必須※